フォントインスピレーション 

 最新の「フォントインスピレーション ツール」は、ライノタイプ社が自信を持ってそれぞれのテーマインスピレーション タイプフェイス(クラシックからクールなど)を厳選しています。ライノタイプ社が多数所有する書体より様々なカテゴリーの中から質、適応性等を判断して選ばれた書体です。このツールを活用してまだ出合った事のない書体を発見して下さい。きっとデザインの幅が広がること間違いなし!
どんな雰囲気の書体をお探しですか?下のカテゴリーをクリック!↓




フランス語で「セリフなし」という意味の「サン セリフ」。サン セリフの代表的なフォントは、 Helvetica、 Frutiger、 Optima、Futuraなどがあります。



「セリフ」は、文字の主要なストロークの先端から突き出る小さな爪状のストローク。「セリフ」の代表的なフォントは、Times Roman、Century Schoolbookなどがあります。


「スクリプト」は、手書きで描いたようなタッチの書体や筆記体。招待状やご挨拶状やヘッドライン、短いテキストなどに最適です。古典的なものからエレガントや華やかなデザインまで厳選しました。軽いタッチの書体からフレッシュや元気のでる書体もあります。


「シンボル」は、様々なグラフィック・デザインをする為には不可欠になってきました。デザイナーは、質を落とすことなく、大きなプリントサイズでも簡単に使用することができます。勿論、小さなデジタルファイルでもご使用になれます。いろんな種類をご用意してるので、デコレーション、フェイス、オーナメントとさらに3つのカテゴリーわけてご紹介しています。見てるだけでも楽しい Pi フォント。何を伝えたいのかを的確に伝えることが出来ます。


「ブラックレター」は、ゴシック体と中世末期のカリグラフィに基いてます。これらのスタイルは、ゴシック印刷の初期、19世紀ドイツの華麗なゴシック体はつくられました。中世時代の伝統的なブラックレターからケルト、現代風のゴシック式風外観を思わせる書体などの3つのカテゴリーにわけてご紹介しています。


「セレブレーション」は、結婚式、誕生日、お葬式や命名式などの特別な祝典にご使用します。さらにハロウィーン、バレンタイン、クリスマス、イースターなどのイベントなどにも使えます。 さらに書体のもつイメージや目的ごとにCeremonious and festive, casual, cheerful, scary, hearbreaker 4つのカテゴリーにわけて紹介してます。


「コーポレート」は、全てのビジネスにおいて企業のニーズやイメージにカスタマイズされたフォント。プロフェッショナルなコーポレートデザインとは、会社の顔になる企業書体やロゴなどは今日の世界でビジネスを成功させるのには必要不可欠です。いろんなビジネスシーンを想定してクラシックや伝統的定番ビジネス書体、科学や医療業界ビジネス、今はなくてはならない IT や Internet 関連ビジネス や健康とファッションビジネスや子供関連のビジネスなどのカテゴリーにわけて書体をご紹介しています。



「ブック & マガジン」は、本や雑誌のデザイン用でヘッドラインやテキストフォントに必要な書体を選んでいます。古典的な本や雑誌などの長編文やテキストでは従来セリフ書体が選ばれ最も読み易いとされていました。その一方で近代文学は、20世紀の現代風を連想させるかのようにサンセリフ書体で使われているのがよく見られます。最近では、雑誌や新聞でもセリフとサンセリフ書体を混ぜて一つのページに載せる場合もあります。例)セリフフォントをテキスト本文で使用し、サンセリフフォントをヘッドラインや表題などに組合せるなど
古典的なクラシック書体や、最近よく使われているモダン書体、タイプライター書体、ヘッドライン書体にわけて紹介しています。



「コミック」は、子供に関連したアプリケーション、おもちゃやファンフォントです。書体は、漫画などの本文テキストに使用するには、ユニークな楽しい書体スタイルでかつ読み易い書体を選ばないといけません。それからラウンド風のフェイスと手書き風文字や未来系書体などが合います。子供向けの Kids や日本風スタイルや未来的な外観を持つサイエンスフィクションやシンボルなどのカテゴリーに分けてご紹介しています。



ポスター」は、遠い距離からでも見やすく目を引くフォントです。ポスターを作成する場合には、多くの情報を出来るだけ小さなスペース内に沢山載せたい場合には、bold condensed フォントが一番良いでしょう。ライノタイプ社がセレクトしたポスター書体は全て読みやすい明瞭フォントから大きいサイズのディスプレイフォントとまで広範囲でたくさんのフォントをご紹介しています。クラシカル風やお試しに使ってみたいExperimental や読みやすいスラブセリフ系やディスプレイ&ヘッドラインにお勧めの書体やスクリプト系のExcellent Script Faces のカテゴリーにわけて紹介しています。



スクリーン」フォントは、コンピュータスクリーンの基礎になっているピクセルグリットにぴったりと整列をするので、よくピクセルフォントと呼ばれたりしています。スクリーンフォントが読みやすいのは、ピクセルアルファベットが通常の印刷文字よりも広くデザインされており、スペースも広くなっています。ピクセルフォントは、通常8ポイントかそれ以上にセットした方がいいでしょう。これらのフォントは、スクリーンナビシステムやウェブサイトのフラッシュやスクリーンテキストのディスプレイなどにも最適です。



「クール」フォントは、私達同世代のスピリット書体です。これらのフォントは、どんなアプリケーションにも無制限に使えて最新流行や客観的な見た目をクールにみせたい時にも使用できます。テキストやヘッドライン向けのカテゴリーからシンボルや宇宙的 Space Age にわけてご紹介しています。



ウェスタンフォントは、ワイルドウェスト風を求められた時の印刷物にはピッタリ。例えば、メニュー、パーティ招待状やポスターなどに最適です。ウェスタンフォントは、ちょっと大げさで目立つのでヘッドラインなどで使用すれば古い西洋のスピリットを感じることができるでしょう。テキストとヘッドライン、シンボルにわけてご紹介しています。



Handwriting フォントをたくさんご紹介します。上品な書体からアンティーク調と様々なスタイルを広範に亘り、ライノタイプ社から自信を持って選んでます。ここで紹介するフォントは、幅広く色んな場所で多種多様にお使いになれます。ポスター、スクラップブック、プライベートな招待状などなど!!




テクノフォントは、最新でクールに見せるデザインに最高です。デジタル時代の初期、多くの若いデザイナーがテクノフォントのような一見変わった字体のデザインに限りない時間を捧げて今日に至ったのです。音楽広告や、文化、ファッション、それ以外の広範囲に使用できます!!